NOMAL、POUR、DIPして3度楽しめる環奈の「抹茶みるく氷」

2017.05.03 イベント, ならがし, asunara

IMG_7802

氷の聖地の奈良で味わえる絶品!最後まで美味しい抹茶みるく氷

こんにちは、ASUNARAの藤田です。

GWに入って、日差しもだんだんと厳しくなり汗ばむ日が続きますね。

そんな時に食べたいのは体をCool Downしてくれる「かき氷」です!

奈良時代から氷の神様を祀っている奈良は言わずと知れた、氷の聖地でもあります。

 

kanna-03

かき氷ではない氷菓子!?新食感のあたらしい氷のかたち

近鉄奈良駅から徒歩7分くらいの「町屋かふぇ 環奈

ASUNARAでは、とびきりの休日や数々のイベントでお世話になっているCAFEです。

今回、環奈にて5月27日、28日と2日限定で開催する「koori kimono trip」で食べられる「抹茶みるく氷」をご紹介致します。

IMG_7802

かき氷の「かき」とは氷の塊を刃物などで削って細かくすることを指すそうですが、こちらの抹茶みるく氷は一味違います。

ミルクと練乳を合わせて凍らして、一度取り出して、手で割って、凍らせる。

機械でただ削るだけでなく、手間暇かけてじっくりと作りあげています。

手で割ることで、氷が細かくなりすぎずに、溶けにくく、長い時間「氷」を楽しんでいただけます!

IMG_7803

氷だけでなく、環奈自家製の白玉、葛餅、抹茶のガトーショコラも付いてきます。

こちらは、そのまま食べてもヨシ。少し溶けかかった氷にDIPしてもヨシ。

色々な食べ方のイメージを膨らませることができて、味の妄想をしてしまいます!

IMG_7805

NOMAL:まずはそのまま召し上がれ

はじめは、ミルクと練乳のコラボ氷を楽しむためにそのまま召し上がってください。

手で割っているだけあって、大小さまざまな氷を口に運ぶと色々な食感が味わえます。

きな粉のアクセントもミルクにぴったりです!

底にはひょっこりと、こしあんを忍ばせているので、味のレパートリーが増える増える。

IMG_7813

POUR:抹茶ソースを注いで、召し上がれ

そのままでも十分食べきってしまいそうですが、「抹茶みるく氷」なので、抹茶ソースをかけて召し上がってください。

IMG_7827

 

雪解けの氷に見立てたみるく氷が溶け始めた、きな粉の大地に、抹茶ソースという新緑を芽吹かせ、春の陽気を感じられる景色をご自身で彩ることができます。

 

と語ってしまうほど、真っ白な氷の上にかける抹茶のソースは想像以上にキレイでワクワクしてしまいます!

まさに食べるのがもったいないくらい・・。

IMG_7833

抹茶碗に氷が盛り付けられているので、こぼすことを気にしてソッと食べる必要はありません。

IMG_7840

DIP:お菓子を溶けかけた氷につけて召し上がれ

写真のように氷が少し溶けてトロッとしてきたらDIPのチャンスです。

お好きなお菓子にみるく氷をつけて楽しんでいただけます。

IMG_7845

白玉につけてもヨシ。

IMG_7849

ガトーショコラにつけて小豆を乗せてもヨシ。

氷が全て溶けても、ミルクと練乳だけでできているので抹茶碗で飲みきっていただけます。

IMG_7852

こんなにも食べ方のバリエーション豊かな「抹茶みるく氷」は他に探しても見つかりません。

これだけ付いていても価格は900円。

5月27、28日は環奈の2階にて着物を選んで、着付して、抹茶みるく氷を楽しむイベントも開催しております。

お申し込みはこちらからどうぞ:https://asunara.jp/event/kakigoori-kimono-trip/

 

暑い奈良の夏をひんやり過ごせる氷菓子で楽しみませんか?

 
  • 店舗 / 町屋かふぇ環奈
  • 住所 / 奈良県奈良市西寺林町19-2
  • TEL / 0742-25-2150
  • 営業時間 / 11:00〜18:00
  • 定休日 / 不定休

Pocket

Plan おすすめの奈良旅プランPlan おすすめの奈良旅プラン