木漏れ日の中でゆっくりと流れる時間「cafe equbo」

IMG_4450

落ち着いた空間の中で“宇陀”に浸れる最高の時間

こんにちは。ASUNARAの藤田です。

今回は、奈良市内から車で50分ほどの宇陀市にある、時間を忘れてゆっくりできるカフェ「equbo」をご紹介いたします。

場所は宇陀市の中心地にあります。近くには以前紹介した、雲を食べてるようなフワフワ菓子の「きみごろも」が買える松月堂さんの近くです。

IMG_4432

こちらの看板が目印です。

宇陀は電車で行くには、ちょっぴり駅から遠いところなので車をお勧めします。

ASUNARAでも、もっともっとDEEPな宇陀を知ってもらうためのDEEPUDA TOURをさらに充実していく予定です。

IMG_4431

なので、車で来られた方には、この看板が目印の駐車場があります。

IMG_4430

かなり広大なフリースペースなので6台ほどは止められそうです。

車を止めたら早速、お店へ向かいましょう。

IMG_4436

お店は昔の町家を、かる〜くリノベートしたそうです。

店主の方は、お店の雰囲気を気に入ってできるだけそのまま使いたい思いから、あまり手を加えすぎず、昔の面影がのぞけます。

木枠の中に入っている窓ガラスのレイアウトが素敵ですね。

IMG_4441

赤いポストが印象的で可愛い玄関です。

それでは、店内へと入っていきましょう。

IMG_4493

入ると土間のようになっており、雑貨が販売しております。

あまり主張しすぎないけれども、惹きつけられて使って見たくなるモノばかり。

私も気に入って、2点ほど買わせていただきました!

IMG_4491

器なども、置いていてます。

お店で実際に料理が盛り付けられている器も、味のあるものばかりです。

IMG_4454

レジ前にはequboで作られているパンも販売しております。

IMG_4447

店内は小上がりになっていて、全て畳敷ですが、こういったソファ席やテーブル席もあります。

畳なので、お子様連れの方には安心ですね。実際、お昼頃は近くのお母様たちが、小さいお子様を連れて遊びに来られるそうです。

IMG_4444

すりガラスと格子になっているところから、秋の木漏れ日が店内に降り注ぎ、いい感じです。

IMG_4448

equboでは何と言っても家具や小物使いが秀逸。

写真を撮りたくなってしまう、かなりのPHOTOGENICなスポットです。

IMG_4451

古いラジオ。周りが木枠でネットのところには模様も、かわいいし、渋すぎます。

IMG_4459

草花もビーカーに入れたり、小物と合わせて飾ったりと思わずシャッターを切ってしまいました。

IMG_4472

もちろんご飯もいただきました。

ご飯は週替わりで変わるようで、この日は「お豆腐タルタルソースのチキン南蛮と黒米ごはん」

古代米の黒米のさらっとしているのが、少し濃いめのチキン南蛮の味にピッタリです。

IMG_4475

こちらは、「豚肉とひよこ豆のトマト煮込み リガトーニ」リガトーニとは穴が大きく開いたショートパスタだそうです。

どちらもお値段は1000円です。ドリンクもしくはデザートをつけるならばプラス250円。どちらもつけるならプラス400円です。

間違いなく、セットにした方がいいですね。居心地が良すぎてついつ長居してしまいます。

IMG_4489

宇陀黒豆茶とケーキのセットにしました。器がいいですね。

IMG_4483

夕方の15時ぐらいでしたが、いい感じの光が入ってきます。

IMG_4460

こちらがドリンクメニュー。奈良だけのものではなくて関西の様々な場所から厳選された素材の飲み物ばかりです。

IMG_4457

音楽は家にあったというレコーダーがかかっています。

星野源はレコードもあったんですね。知りませんでした。

いい感じに音がクリアじゃなさすぎて、この空間と家具や光に囲まれながら聞くのは非常に素敵でした。

IMG_4440

都会で少し疲れたときに喧騒から離れてゆっくりする時間を過ごすのはいかがでしょうか?

cafe equbo」は、どこか懐かしくも、自分の部屋のような居心地の良さを味わえるはずです。
  • 店舗 / cafe equbo
  • 所在地 / 奈良県宇陀市大宇陀下中2229
  • TEL / 0745-83-0860
  • 営業時間 / 11:00~17:00(冬季営業)
  • URL / http://equbo.bambina.jp

Pocket

Plan おすすめの奈良旅プランPlan おすすめの奈良旅プラン