食べずにはいられない

2016.07.22 かき氷, ならがし, asunara

暑い日が続きますが、体調いかがでしょうか?

奈良は盆地なので、四方を山に囲まれており風が吹かず、夏は他の都道府県と比べるとさらに暑いと言われております。

 

そんな日には食べずにはいられない。

 

かき氷です。

 

奈良は1300年以上も前より寒いときに氷をつくり、たくわえ、暑くなったら献上していたそう。

氷を愛でる神様を祀っている氷室神社もあることから、氷のまちとして、かき氷ファンの方々で有名です。

5月には全国のかき氷の名店が集まるひむろしらゆき祭が開催されるほどです。

そんな中、私がDEEPな奈良を発信するべく、ご紹介したいお店は『よしの舎』

IMG_2095

あんみつを中心とした甘味処です。

場所は、近鉄奈良駅の東がわの出口をおりて、南へまっすぐ。

日差しも照っていて、少し歩くだけで水分がうばわれて、喉がかわいてしまうくらいの絶好のかき氷日和でした。

IMG_2088

珈琲と定食minamoを通り過ぎた次の交差点の角にあります。

IMG_2091

大通り沿いに面した、細長い建物です。

IMG_2092

あんみつやおはぎなどお持ちかえりもできます。

今回は中で食べましたが、食べている間も電話でお持ち帰りのご予約がかかってくるほどあんみつも大人気。

また来たときにチャレンジしてみたいです。

では早速、中に入って定番の氷あずきを注文!

IMG_2102

キ、キレイ!シンプルだけど小豆の光沢と真っ白なかき氷が食欲?かき氷欲をさらに引き立てます。

IMG_2104

よしの舎さんはシロップやあんこは全て自家製。

IMG_2111

かき氷は一口目が一番おいしいと思いますが、口に入れた瞬間に溶ける氷と、ほどよい甘さの小豆とからまって絶妙な味わい!

透明ですが、シロップも少しかかっていて氷全体にもほんのりと甘く味がついています。

化学的な味がしない優しい味わいなので、疲れた体にすっと入っていきます。

IMG_2098

こちらは、アイスクリーム付きの冷たい白玉ぜんざい。

溶け出したアイスクリームとあずきと白玉のコラボは夏の贅沢と言っていいほど美味です。

暑い夏は、氷の神様がいる奈良で和のかき氷を楽しんではいかがでしょうか?

 

 
  • 店舗 / よしの舎
  • 住所 / 奈良市東城戸町14-1
  • 電話 / 090-9545-0943
  • 営業時間 / 10:00~19:00
  • 定休日 / 火曜日

Pocket

Plan おすすめの奈良旅プランPlan おすすめの奈良旅プラン