ONLINE STORE 2018.01.16 OPEN!!

ASUNARAより

2021.11.30asunara






みなさま、こんにちは。
ASUNARAの藤田です。

すっかりご無沙汰しております。
お変わりなくお過ごしでしょうか。

実は今回、みなさまにご報告があります。

この度、奈良旅のASUNARAに幕をおろすことといたしました。

そのご挨拶とともに、少し個人的な話になりますが、
ASUNARAのことについて書いてみたいと思います。









ASUNARAは、2016年に主人とふたりではじめました。
ご存知のとおり、小さな小さな奈良旅の会社です。

奈良は主人の故郷で、「鹿やお寺もいいけれど、まだ知らない奈良をもっと楽しんでほしい。」
そうした思いから、奈良を歩き回っては、旅のプランを考え、
予約のご連絡に心躍らせては、お客さまをお迎えしてきました。

実を言うと、その当初から主人は病気を抱えていました。
というより、そのことがあったからこそ、自分の体や時間、そしてもっと多くの人に奈良を楽しんでほしいという思いを大切にするために、ASUNARAをはじめるに至ったというわけです。









着物。ピクニック。和菓子作り。フォトツアー。とびきりの休日。

お客さまに楽しんでいただきたい、喜んでいただきたい一心でしたが、
実際には、みなさまの嬉しそうにしてくださる表情や、あたたかいお言葉に、
私たちのほうがずっと励まされ、力と幸せを頂いてきました。

どのお客さまも特別で、写真を見ると昨日のことのように思い出せます。

ASUNARAの奈良旅に訪れてくださったみなさま、
大切な1日にASUNARAをお選びいただき、本当にありがとうございました。

そして、DEEPな奈良旅を一緒に作ってくださった奈良のみなさまにも、
深く感謝申し上げます。

これ以上ない、たまらなく愛おしい時間を過ごさせていただきました。









ASUNARAの奈良旅はなくなりますが、
これから先も、どうか、DEEPな奈良旅をお楽しみいただけますように。

心からそう願っております。









本当に、ありがとうございました。


合同会社ASUNARA
藤田 芙美


Pocket