ONLINE STORE 2018.01.16 OPEN!!

思い出の振袖をもう一度 〜 WEDDING前撮り 持ち込み編 〜

IMG_7345

こんにちは。ASUNARAの藤田です。

先日は、この夏にご結婚を控えたお二人がASUNARAで前撮りしたいとお越しくださいました!

 

前撮りは思い出の詰まった振袖で・・・

IMG_7316

新婦さまはお気に入りの振袖をお持ち込み。

結婚式ではドレスを着られるため、最後にもう一度この振袖を着たい!とお持ちになりました。

振袖は未婚の女性が着る第一礼装なので、新婦さまにとっては最後の機会というわけです。

IMG_7307

白地を橙色に染め直したというお振袖は、優しく明るいお色が新婦さまの雰囲気に大変よくお似合い。

ぱっと光が差すように、振袖にしかない特別な華が広がります。

豪華な金糸に鮮やかな色が合わさった帯も振袖ならでは。

振袖という着物が昔から如何なる存在であるか現れている気がします。

IMG_7310

 

1日完全プロデュースの前撮りお支度と撮影

この日は新婦さまのヘアメイクに着付け、新郎さまの着付け、ロケーション撮影。

ASUNARAにとっても大仕事です。

撮影はCEO、ヘア・メイク・着付け・撮影補助は着付け師が担当します。

IMG_7228

メイクは振袖のお色味に合わせて、オレンジ系のアイシャドウを使いました。

肌のお色が白く、同じくオレンジ系のチークも綺麗に映えます。

IMG_7233

ヘアセットは可愛らしく、少し柔らかい雰囲気でのアップに。

綺麗な黒髪のストレートなので、最初にコテで全体を巻いてから始めます。

編み込みをふんだんに取り入れ、美しいゴールドの髪飾りを添えれば完成です!

IMG_7275

少し腹ごしらえをしてから着付けに移ります。

振袖の思い出などをお聞きしながら、最高に美しいお姿へ手を進めていきます。

最後の振袖とあって、帯結びでは華やかさと可愛らしさの両方を表現したく、小さめの蝶々が止まった3枚羽根に仕上げました。

IMG_7310

お嫁入り前の振袖姿は、成人式とはまた異なる感慨深さがあります。

ご本人にとっても、ご家族にとっても、色々な思いが重なるお姿のはず。

そんな皆様のご様子を拝見するのは、こちらまで感極まるものがありました。

IMG_7322

新郎さまは持ち込みではなく、ASUNARAのお着物から紺地のアンサンブルをご用意。

振袖のお色との相性も考え、落ち着き過ぎず、適度に鮮やかな色合いのものをチョイス。

これでお支度が整いました!

 

いよいよ撮影に出発!

IMG_7340

まずは、お二人念願の浮見堂へ。

この日は人も少なく、様々な角度から思う存分撮影できました!

まずは浮見堂をバックにパチリ。

IMG_7366

こちらからのご提案と、お二人のお好きなポーズでどんどん撮影していきます。

IMG_7390

IMG_7405

まさに、「幸せが溢れ出る瞬間」を見ているようです。

 

この日は2ヶ所での撮影プラン。

続いては、「ささやきの小径」へ。

IMG_7522

定番の浮見堂とは打って変わって、こちらでは何とも神秘的な雰囲気に。

限られた光の中で、お着物の色味もお二人の表情も、全く違う美しさを醸し出します。

IMG_7429

とても自然に素敵な表情をされるので、シャッターを切る私たちまで終始幸せが伝染しました。

IMG_7506

この後はお二人のご希望で、町家かふぇ環奈へお送り。

ゆっくりとお茶を楽しんだのち、帰ってこられました。

お写真のデータは後日お渡しです。

ASUNARAでの前撮りへお越しいただき、誠にありがとうございました!

末永くお幸せに。

 

 

もし、このような前撮り撮影など、ASUNARAでこんなことをやってみたい!ということがある方は、こちらより何なりとお気軽にご相談くださいませ!

 
Pocket

Plan おすすめの奈良旅プランPlan おすすめの奈良旅プラン