きょうの朝ごはん4  喫茶スギ

IMG_0888

1日のはじまりを奈良から味わう

そんな過ごし方があってもいいかもしれません

 

こんにちは、ASUNARAの藤田です。

立冬をむかえて、いよいよ冬がはじまったなぁという感じです。

奈良でも朝は少し冷え込むようになり、薄着で外に散歩に出ると後悔してまた家にまいもどることもしばしば。

冬の朝の散歩は空気がおいしいので、朝ごはんと一緒にいかがでしょうか?

 

そんな奈良を泊まり込みで、じっくり楽しみたい方や、朝早く来て腹ごしらえする方にオススメの「奈良朝ごはん」をご紹介。

IMG_0896

思わず入りたくっちゃう!?直線的なロゴとレトロな雰囲気の外観「珈琲と果汁 スギ」

今回ご紹介するのは、JR奈良駅からほど近いところにあるレトロな喫茶店スギです。

青いタイルと一度見たら忘れられない直線的なフォントの看板に惹かれてしまいます。

IMG_0890

お店の前に置かれているコーラの看板や、こちらのフォントは明朝体などあらゆる角度でロゴを表現してくれています。

思わず曲は知らないけれどジャケ買いしてしまうCDのように、どんなメニューがあるかわからないけど外観に惹かれてジャケ入りしてしまいました。

IMG_0850

店内はいい意味で期待を裏切らないレトロ感です。

全体的に、経年変化を楽しみ終わった椅子の革やカウンターの木が落ち着いた色味をはなっております。

IMG_0848

席数は3名と4名のテーブルが2席とカウンター6席のいいサイズ感。

お父さんのマスターがお一人で、対応してくれます。

IMG_0841

モーニングのセットはなく、全て単品での提供ですが、営業時間が7時から14時までなので注意が必要です。

伺うと、マスターの体調が思わしくなくお店を開けられるのは午前中だけだそうです。

お昼の松花堂弁当も気になりますが、珈琲と果汁なので、飲み物とトーストを注文。

IMG_0853

朝のモーニングを食べに行くときは、なるべく窓側に。

注文して待ってる間に、朝日が差し込む光を浴びたり、外の様子を眺めて歩く姿や、紅葉の色づき具合など奈良の日々に変化がないか観察します。

 

IMG_0859

そんなことをしてボーッとしていると、到着しました。

こちらは、バナナのが入ったミックスジュース。

バナナですが、重たくなくゴクゴクいけて朝に飲みたくなるミックスジュースですね。

IMG_0860

こちらはオープンサンド。サンドしていないからオープンなサンド。

耳を落として焼いたトーストの上にきゅうりとオムレツを乗せた一品です。

IMG_0867

「食べる時には、塩ふりかけてください」とマスターから一言。

自分の塩梅で塩をふりかけて、きゅうりがいい感じの塩加減になるまで、一つ一つ試していきます。

噛むときゅうりの水気と塩気がパンに染み込んで、だんだんとハマっていく味わいです。

IMG_0862

トーストはオーブンで焼いて、バターを塗っただけのもの。

シンプルだけど、意外と朝にはコーヒーとこれだけってくらい潔いい方がいい。

IMG_0876

2枚目は、シュガートーストにして味に変化をつけて楽しみます。

 

お家でシュガートーストって召し上がりますか?

やろうと思ったら砂糖をかけるだけなので、すぐできるはずなんですが、以外とやらない。

 

なので、こういうシンプルトーストが出てきたときの喫茶店ではシュガートーストにできるのは自分の中でのちょっとした幸せです。

 

IMG_0878

ちょっとしたペーパーナフキンのスタンドや

IMG_0879

コーヒー屋さんのストローの袋でさえも、懐かしさを感じてしまう。

IMG_0885

どこを切り取ってもフォトジェニックな喫茶店をきりとることができます。

IMG_0838

朝早く奈良にきて、お気に入りの看板のお店に惹かれたら思い切って入ってみてはいかがでしょうか?

 

ネットやSNSでも情報が得られるも非常に便利ですが、自分の感性を信じてジャケ入りするのもたまにはいいかもしれません。

そんなお店が奈良にはまだまだありますよ。

 

 
  • 店舗 / 珈琲と果汁 スギ
  • 住所 / 奈良県奈良市杉ヶ町37
  • 営業時間 / 7:00 - 14:00
  • 定休日 / 不定休

Pocket

Plan おすすめの奈良旅プランPlan おすすめの奈良旅プラン