めきめきカメラ上手に!? kazuto photo tour ~spring~の濃密1日レクチャー

プレゼンテーション3

写真家・佐藤和斗先生の濃密フォトレクチャーをご紹介

こんにちは、ASUNARA着付け師の藤田芙美です。

先日4月10日に「Kazuto Photo Tour ~spring~」を開催しました!

お越し頂いたお客様に御礼申し上げます。

実は私も主人のカメラを借りて参加いたしました。

8

当日までほとんど一眼レフに触ったこともない私が、1日のレクチャーにより

どのくらい上達していったのか、そもそもそんな初心者で楽しめたのか、

ツアーの様子を追いながら、自ら撮影した写真を使ってご紹介します!

 

9:00 早速バスで出発!

今回のツアーは近鉄奈良駅の商工会議所前に集合でした。

1

受付して、早速バスに乗り込んだら、いざ宇陀へ出発!

道中にも窓の外には春らしい景色が広がります。

おしゃべりしたり、お菓子をつまんだり、思い思いに過ごすのも、バスの旅ならでは。

 

10:00 迫力のある美しさ、見ごろの又兵衛桜

出発して約1時間。最初の撮影ポイント「又兵衛桜」に到着です!

1

最初にKAZUTO先生がそれぞれのカメラを、天気や被写体に合った設定にしてくださいました。

一眼レフ、写ルンです、iphoneとカメラも様々なら、カメラの技術も様々です。

もちろんひとりひとりの様子に合わせて、その都度教えてくださいます!

 

さあ、準備が整ったら、早速撮影の始まりです!

又兵衛桜は大きいので、まずは離れた位置から、全体像が入るように撮影します。

32

桜と、その周りを彩る桃や菜の花も見ごろで鮮やかです。

KAZUTO先生がホワイトバランスなどを最適に設定してくれたおかげで、

淡いピンクの又兵衛桜を柔らかい印象に撮ることができます。

28

少しずつ近づきながら、KAZUTO先生のアドバイスを受けて様々な撮り方に挑戦していきます!

まずは目の前にある桜をぼかして、その中から又兵衛桜をのぞくように。

13

全体にピンクのもやがかかり、幻想的な様子になります。

こんな写真を撮ったのは初めてです!

23

花をアップで撮るときは、手前の花にレンズを近づけ、中間くらいにある花にピントを合わせます。

つい手前の花にピントを合わせてしまっていましたが、より柔らかく、可愛らしい印象になりますね。

 

同じカットでもホワイトバランスを変えると・・・

26

22

これもまた印象ががらりと変わり、青みがかった幻想的な雰囲気になりました!

様々な設定で撮ってみて、最も美しいモードを選べばいいのですね。

17

先生のわかりやすい指導の下、被写体の様々なとらえ方を習得していきます。

16

iphoneでの撮影のコツももちろん教えてくださいます!

日常にも生かせるポイントが盛りだくさんです。

 

又兵衛桜のそばにある桃花も満開!

19

早速先ほど桜で教わった手法で、中間の花にピントを合わせて撮ってみました。

バックの山の緑も良い感じです。

 

続いてカメラを地面につけるようにして撮影すると・・・

25

草の緑と花の桃色、2色で塗りつぶしたような1枚に!

 

そして、その2色の間に可愛く咲く小さな白い花にピントを合わせると・・・。

27

どこまでをフレームに入れて、どんなものにピントを合わせるか

それを教わるだけで、まるで絵のような写真を撮ることができました!

素人の私には思いつきもしない撮り方です。

24

こんな風に遠くに見える小さな家に合わせてみたり。

写真には、面白い被写体を見つける力と、どんな構図にするかという発想力が大切なのですね。

18

目線を下げて、まるで地面に這いつくばるようにして撮ると・・・

21

緑と桜のコントラストを収めることができました!

全員でこの姿勢で撮影する姿は、少し不思議な光景でしたが、集団なら怖くありません!

 

夢中で撮影していると時間はあっという間!

珈琲で一息つく暇もなく、みなさま終始夢中で撮影します。

20

最初は何をどう撮ってよいのかわからなかった私も、いつの間にか夢中でシャッターを切っていました。

 

 

12:00 お昼ごはんも大忙し!cafe equbo*

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3436

ランチはこちらのcafe equbo*さん。

美しい町家の空間に、お昼 "休憩" とはいきません!

メニューを決めたら早速カメラを構えます!素敵な家具や小物に、何から撮ろうかわくわく。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_340c

まずは目の前にあるコップ。

こうしたコップや奥の小さな鉢を撮るには望遠レンズで、わざわざ遠くから撮ります。

奥の部屋から、あえて手前に壁や物が写り込むように撮ると、奥行きが出るのだそうです!

 

天上のランプも素敵です。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3249

雰囲気のあるオレンジ色の灯りを入れて撮っても綺麗です。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_32c6

暖かい光に包まれているような1枚になりました!

 

食事が運ばれてくると、もちろんこのような様子に。

いつも美味しそうな様子が伝わらず困っていたので、何としても習得したいところです!

IMG_5413

美味しそうに写すポイントは、光をしっかり取り入れること、器と食事の両方を写すこと。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_33af

しっかり光が当たって明るいだけで、とても美味しそうに色が写ります。

器は全部を写すのではなく、一部でいいのだそうです。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_330e

美味しそうに撮れました!これはiphoneにも応用できそう!

 

そしてこちらは大人数のときにだけ撮れる写真。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3297

スプーンやフォークまで、撮り方によって、とてもお洒落な被写体になってしまいます。

 

もちろんデザートも。アイスが溶けるぎりぎりのところまで、撮影撮影!

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_32df

絶品の抹茶のガトーショコラや、スフレチーズケーキ。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_34cb

フォークですくって、流れているノラ・ジョーンズのレコードを背景に1枚。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_36ad

食べる前だけでなく、食べているときや食べ終わったお皿も魅力的な被写体でした。

今までは気づきませんでしたが、被写体はいつ何時もすぐ目の前にあるのですね!

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3462

心地よい空間と、美味しいランチ、そして軽妙な先生のトークに花が咲きました。

名残惜しさをかみしめつつ、最後の撮影スポットへ!

 

14:00 カエデの郷でタイムスリップ!ノスタルジックな撮影会

最後の撮影スポットでは、歴史ある木造校舎を、あらゆる角度から撮影します。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_33ba

魅力的な建物と空間に、みなさん腕がなります。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_370b

まずは廊下から教室を撮ります。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_35b4

教室の中と、外の木々が窓ガラスに写り込んで面白い写り方となりました。

 

教室の中ではカメラの位置を下げて・・・

机の上にカメラを置いて撮ると、カーテンの色が綺麗に机に写ります。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_354c

ホワイトバランスを変えると・・・

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_36ca

一気に澄んだ青色に!こちらも雰囲気がありますね。

 

普段は正面からしか見ない黒板も、こんな角度から見ると面白いよ、と先生。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_34e8

さすが、写真家さんというのは、どうしたらおもしろい写真になるのかを見つけるプロですね。

 

こちらは左右で色の異なるガラス。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3520

上り下り半々の階段。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3718

角度一つでこんなにも面白い写真になりました。

 

ノスタルジックなオレンジ色に染まる教室

光がとても綺麗なこの教室では、ポートレートにも挑戦しました!

放課後のような灯りの入る教室で、地面や机、様々な角度から撮ります。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3662

窓際に立つことで、人物は暗く、かっこいいシルエットの写真となります!

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_35fe

今度は、窓際に座ってみると・・・

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_35d1

灯りを伴って揺らめくカーテンを入れて撮影します。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_32dc

カーテンを少しだけ開けることで、柔らかい光が入り、温かみのある写真になりました!

 

カエデの郷での撮影は、教室によって光の色や入り方が様々。

まるで探検するかのように、足を進めていきました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3267

今回のツアーでの発見は、KAZUTO先生はとにもかくにも

「どう写せば、おもしろい写真になるか」を見つけることが、とても上手!ということ。

同じ空間を見ていても、角度や切り取り方で全く違う、何倍も素敵な写真になります。

1日様々なコツや被写体の見つけ方を教わったおかげで、ツアー中どんどん楽しくなっていきました!

これからカメラにはまっていきそうな予感です。

集合写真740

ツアーを引率してくださいましたKAZUTO先生にも、御礼申し上げます。

ASUNARAでは今後も、様々な季節や奈良の土地で、こうしたツアーを開催予定です!

カメラがお好きな方も、カメラ初心者の方も、iphoneの写真の腕を上げたい方にも、

ぜひ様々なお客さまに、フォトジェニックな奈良へお越しいただきたいです。

今後のツアーのお知らせをどうぞお楽しみに。

 

 
  • 桜 : 又兵衛桜
  • 住所 : 奈良県宇陀市大宇陀本郷
  • cafe : cafe equbo*
  • 住所 : 奈良県宇陀市大宇陀下中2229
  • TEL : 0745-83-0860
  • 校舎 : カエデの郷
  • 住所 : 奈良県宇陀市 菟田野古市場135-2
  • TEL : 0745-84-2888

Pocket

Plan おすすめの奈良旅プランPlan おすすめの奈良旅プラン