月ヶ瀬のお茶


IMG_1081


霧深さがお茶の美味しさの秘密


奈良県の北東部に位置し豊かな自然をいただく月ヶ瀬。

標高300m以上あり、朝晩の温度差がたいへん激しい高冷地でもある場所なので

きびしい自然条件で栽培され、ゆっくりと育ち香り高い良質なお茶ができます。

IMG_1072

IMG_1118

ツリーハウスがある茶畑でお茶の初摘み体験


こちらの茶園UMEZUKIではなんと無肥料・無農薬の完全オーガニックのお茶を栽培!

そのオーガニックなお茶を栽培から知ってもらうために一般の方でも茶畑のオーナーになれる面白い取り組みを行っています。

IMG_1050

この時は、新茶の初摘みの時。

5月の上旬に行っている茶摘イベントみ参加しました。

まずは自分で、好きな量の新芽をとります。

IMG_1046

製茶の方法としては古典的に鍋に火をかけて煎るだけ!

時間はかかりますが、美味しいお茶が仕上がるそうです。

煎り方などは茶園のお兄さんが丁寧に教えていただけるし、野外でのんびりできるのがいいですね。

IMG_1052

2人前でしたら、これぐらいの量を入れて煎ります。

IMG_1053

全体的に熱が伝わるようにして水気が飛ばします。

IMG_1056

火を入れて、出して、潰して、冷ましての行程を何回も繰り返します。

IMG_1058

お茶っ葉っぽくなってきました。

IMG_1063

この時点でこんな感じ。まだまだだそうです。

製茶をしているとお昼どきになるので、手は動かしながら、お昼ご飯をいただきます。

IMG_1067

鱈の切り身が入った特大のおにぎりと奥は竹の子の味噌いため。

外で食べる山の幸は美味しい!

IMG_1068

お茶の葉の天ぷらは初めてでしたが、苦味も少なくあっさりした味わい。

IMG_1069

そんなこんなしていると、だんだん出来てきました。

IMG_1071

お茶っ葉っぽくなりました。

IMG_1079

出来たお茶は、飲んでもよし、このようにパッケージしてプレゼントするもよしです。

時期的に母の日も近かったので、母親にプレゼントいたしました。

IMG_1082

5月の初摘み体験や、9月には紅茶を作るイベントを行っているUMEZUKIさん。

一度、霧の渓谷で奈良のお茶づくりなどいかがでしょうか?

 
  • 茶園 / UMEZAKI
  • 住所 / 奈良県奈良市月ヶ瀬長引751
  • Web site / http://umezuki.jp

Pocket

Plan おすすめの奈良旅プランPlan おすすめの奈良旅プラン